2017年シーズン東北楽天ゴールデンイーグルス(選手・監督・コーチ一覧)

e7e1b56f

岸の加入で投手陣が一気に底上げ、低迷する打線の奮起が上位進出の鍵

2016年データ
成績:62勝78敗3分(5位)
得点:544(5位)
失点:654(6位)
得失点差:-110(5位)
1点差:19-17
ホーム:36-35-1
ロード:26-43-2
交流戦:11-7
観客動員:1,620,961(10位)

2013年に日本一に輝いて以降、6位→6位→5位と低迷が続いている。昨年は上位3球団に対して借金が計24と、いいカモにされていた。だが今季は優勝とまではいかなくとも、Aクラスを争う可能性は十分ありそうだ。その理由はFAで西武のエースだった岸を獲得したこと。戦力的に大きなプラスとなるだけでなくk,則本の負担を軽減し、さらには釜田や安楽ら若手投手たちに影響を与えて成長を促す効果も見込める。先発ローテーションがしっかりすれば酷使されがちなブルペンも楽になり、リーグワーストの4.53だった救援防御率の改善にもつながるはずだ。

一方、ほとんどの部門でリーグ下位の数字が並ぶ攻撃陣は、メンバーは基本的に昨年と変わっていない。それでもウィーラー、ペゲーロ、アマダーの外国人トリオは常時出場できればそれぞれ25本塁打前後を期待できそうで、対戦相手にプレッシャーを与えられる。ただ、効果的に点を取るにはその前を打つ選手たちが重要。2年目の茂木や、昨年はやや精彩を欠いた銀次らの出塁率が向上し、打順上位に定着できるかどうかが鍵か。怪我で出遅れるとはいえ、スター候補生のオコエの成長も楽しみで、十二分に注目に値するチームではある。

2017年 東北楽天ゴールデンイーグルス シーズンメンバー一覧

※赤字は新加入選手、緑字はドラフト新人

監督

梨田昌孝

コーチ

池山隆寛 礒部公一 森山良二 与田剛
森山周 平石洋介 大石知宣 河野亮
栗原健太 杉本正 小山伸一郎 柳沢裕一
立石充男 酒井忠晴 米村理 山口哲治

投手

松井裕樹 岸孝之 則本昂大 塩見貴洋
安樂智大 釜田佳直 金刃憲人 美馬学
青山浩二 辛島航 福山博之 小野郁
森雄大 戸村健次 石橋良太 武藤好貴
西宮悠介 ハーマン 濱矢廣大 大塚尚仁
入野貴大 菊池保則 古川侑利 小山雄輝
宮川将 片山博視 横山貴明 今野龍太
宋家豪 藤平昌磨 池田雄英 菅原秀
森原康平 鶴田圭佑 野元浩輝 高梨雄平
西口直人 千葉耕太 木村敏靖

野手

嶋基宏 茂木栄五郎 藤田一也 今江年晶
銀次 ウィーラー アマダー 岡島豪郎
松井稼頭央 オコエ瑠偉 聖澤諒 島内宏明
ペゲーロ 小関翔太 下妻貴寛 足立祐一
伊志嶺忠 堀内謙吾 細川亨 阿部俊人
吉持亮汰 内田靖人 西田哲朗 中川大志
三好匠 村林一輝 伊藤亮大 出口匠
山田大樹 福田将儀 枡田慎太郎 フェルナンド
島井寛仁 北川倫太郎 八百板卓丸 田中和基
石原 彪 南要輔 向谷拓巳

チームデータ

創立:2004年10月29日
■オーナー:三木谷浩史
■球団社長:立花陽三
■本拠地:楽天Koboパーク宮城(30,508人)
■事務所:宮城県仙台市宮城野区宮城野2-11-6
■合宿所:宮城県仙台市泉区大沢1-4-1
■ファーム練習場:楽天イーグルス泉練習場
■リーグ優勝:1回(2013)
■日本一:1回(2013)
■過去5年の成績
【2012】67勝67敗10分 .500(4位)
【2013】82勝59敗3分 .582(1位)日本一
【2014】64勝80敗 .444(6位)
【2015】57勝83敗3分 .407(6位)
【2016】62勝78敗3分 .443(5位)
Facebook Comments

Be the first to comment on "2017年シーズン東北楽天ゴールデンイーグルス(選手・監督・コーチ一覧)"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*