山田哲人WBCはサードで出場か!?現在セカンドの理由はあれやのに・・・

スポンサーリンク
2%e5%b1%b1%e7%94%b0

WBCで山田哲人をサードで起用する方針のようですね。高校時代は遊撃手だったしプロ入りしてから二塁手にコンバートした適応力があるので問題はないと思いますが。。。

いや問題がありそうだ

スポンサーリンク

【二塁手にコンバートした理由】

もともと山田はショートでプロに入ってきました。山田のような才能豊かな選手は高校では花形のショートを守るのがパターン。

西武の浅村もプロでファーストを守っていた時期もあります(現在はセカンド)

高校時代はショート。甲子園では守備・打撃共に別格の活躍ぶりでした。そんな浅村もファーストに回されたりする世界がプロ野球。

山田も同じようにショートを最初は守ってました。高卒1年目からショートでCSに出場するなど能力の高さは文句なし。ではなぜ現在セカンドなのか

【送球に不安】

決してイップスとかそういった不安ではありません。送球距離が伸びたり体勢が悪い状態からの送球が山田は上手い方ではありません。

そして球筋も綺麗な方ではないので、捕球して持ち替え時に上手く握れなかった時悪送球になる確率が増大します。

山田自身ももちろん理解しており「(一塁まで)遠ければ遠いほど、ボールも動きやすい。ちょっとでも握れないとスライダー回転したり、抜けて浮いてしまうケースがありますし、(WBC球の影響は)打撃では変わらない感じですけど、守備の方で苦しんでいますね」

とコメントしてます。握りが甘い時にスライダー系カット系になるクセがある人は送球難なのがなんとなく理解できる気がします。

私個人の傾向では変な握りするとシュート系になるんじゃないの!?と思うのですが、SB森唯斗なんかもナチュラルカット系やし人それぞれということか。

【菊池の適応力を活かすべきでは】

小久保監督は前回のWBSCで韓国に大逆転で敗北した采配があり、世間からまだ代表監督として認められていない感があります。

そんな疑心もあり、山田を慣れたセカンドで超人的な菊池をサードもしくは松田を使えばいいのでは?と考える。

しかし小久保監督は生で選手を見ているプロだ!コーチや選手と話し合って更に練習を見てメンバーを決めている。打順にしても守備にしても結果のみ見られる。

まさに勝てば官軍負ければ賊軍。小久保監督の采配がはまることに期待しましょう!練習試合は多分全勝できるメキシコ・オランダだけど。

【まとめ】

山田は送球に不安があるのでお試しサード。守備に意識が集中して期待している打撃の調子を落とすことだけは避けたい。

打線は山田・坂本・筒香の結果で得点力が決まりそうなのでそのあたりも練習試合では注目して見たい。

強化試合の日程はこちら

Facebook Comments

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてね

スポンサーリンク