西武ライオンズ3位指名の源田壮亮は社会人屈指の守備と足が魅力の即戦力遊撃手!

スポンサーリンク
o0444064013783500249
名前 源田壮亮
出身地 大分県大分市
生年月日 1993年2月16日(23歳)
身長 179 cm
体重 73 kg
投球・打席 右投左打
ポジション 内野手
プロ入り 2016年 ドラフト3位
年俸 1,200万円(2017年)
大分県立大分商業高等学校 → 愛知学院大学 → トヨタ自動車 → 埼玉西武ライオンズ (2017 – )
スポンサーリンク

社会人屈指の守備と足が魅力の即戦力遊撃手

「守れる遊撃手」が補強ポイントの西武が白羽の矢を立てたのは「守備ならプロでも上位」の社会人遊撃手の源田壮亮。脱力キャラにして努力型の男はずば抜けたセンスの持ち主だ。

源田壮亮はグラウンドでのプレーはスピード感に溢れ、野球センスに長け、なんでもできる自在性がある。

最大の魅力は守備です。足運びがスムーズで、二遊間、三遊間を自在に立ち回る。打球が来るところにグラブを出して柔らかく捕る。難しいバウンドにも難なく合わせられる。スナップを効かせたスローイングがいかにもカッコよく、見ていて惚れ惚れする。

打撃はバットが遠回りするため変化球に苦しいが、一塁まで3秒8前後で駆け抜ける快速を生かし内野安打やセーフティーバントで出塁する。

源田壮亮は脱力キャラ

源田壮亮は、「脱力系」キャラである。野球選手の割に色が白く、比較的細身。人懐っこいがどこか頼りなさげ。おっとりしていて、ナヨナヨしている感じ。
愛知学院大学では4年時に主将を努めたが「主将っぽくないですよね」と自らギャップを認めているそうです。

大学時代の源田壮亮を指導していた監督もちゃんと卒業できるか心配していたと冗談めかして話しているそうです。

しかし根は真面目で頑張り屋さんなのだ。

トヨタ自動車に進んでからは、全体練習やオープン戦が終わった後、ほぼ毎日ノックを受けてから帰っていたそうです。

トヨタ入社後は1年目から公式戦に出場。
代走・守備固めとして都市対抗本戦を経験し、9番・遊撃手スタメンで日本選手権に出場した。
二大大会通算3試合、打率.333、1安打、0本塁打、0打点。

代走から試合に入り、そのまま守備に入れる選手なので、即戦力として守備固めの場面で1年目から起用が期待されます!あとは盗塁の技術を上げれば、守走は完璧だ!今後の源田壮亮に注目しましょう!

Facebook Comments

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてね

スポンサーリンク