ヤクルト2位氏名の星知弥はどんな選手?比類なき美しい球筋を見よ!!

1600075
名前 星知弥
出身地 栃木県那須郡那珂川町
出身校 宇都宮工高→明治大
生年月日 1994年4月15日(22歳)
身長 183 cm
体重 84 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2016年 ドラフト2位
年俸 1,200万円(2017年)

星知弥といえば、ミットにズバーンと突き刺さる爽快感は今年の候補でもナンバーワンの快速球。思わず見逃しをしてしまう惚れ惚れするような球がある一方で、開きの早いフォームのために思った以上に合わされることも。また変化球が決まらず、カウントを取りにいくストレートをガツンと打たれる悪循環を繰り返してきた。しかし、ラストシーズンにそういった投球にも改善が見られ始めたのは明るい材料だ。
こちらの気持ちのよい星知弥の投球を見てみましょう!

こちらは2016年に神宮球場で行われた明治神宮外苑創建90年記念奉納試合の行われた六大学野球リーグ選抜とヤクルトの試合で、山田哲人に全球を直球で勝負し見事空振り三振を奪いました。

宇都宮工業高校では、2年秋からエースになったが、3年夏には、栃木大会決勝で作新学院に敗れ、甲子園への出場は叶わなかった。

星知弥は高校時代からプロのスカウトから注目されたが、プロ志望はせず、明治大学へ進学した。1年春のリーグ戦では154キロを記録。3年までは抑えでの登板機会が多く、4年から先発し、東京六大学野球リーグ優勝にも貢献した。

未来予想図

真中監督は「はじめからローテーションで投げられるように頑張って欲しい」と先発での起用に期待していますが、最終的には先発で試合を作るよりも、リリーフで爆発できれば面白いかもしれませんね。
ぜひとも早い段階で星知弥が一軍で投球する姿を見たいですね!

Facebook Comments

Be the first to comment on "ヤクルト2位氏名の星知弥はどんな選手?比類なき美しい球筋を見よ!!"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*